市民研通信 第44号を発行しました

投稿者: | 2018年3月23日


笠井 利浩(福井工業大学)
長崎県五島列島赤島活性化プロジェクト~ 雨まちづくりで目指す持続可能な離島振興 ~

林 衛(富山大学人間発達科学部)
大川小裁判の判決をどう読むか(その2)

翻訳:五島廉輔、五島綾子、上田昌文
【翻訳】新しい血を入れる:環境保健市民科学プロジェクトの期待(上)

林 浩二(千葉県立中央博物館)
連載:博物館と社会を考える 第9回 ツールとしての持続可能な開発目標(SDGs)

桑垣 豊(NPO法人市民科学研究室・特任研究員)
連載 21世紀にふさわしい経済学を求めて 第1回

市民科学研究室会員有志
私のおすすめ3作品2017年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です