生活習慣病予防ゲーム開発・報告書を掲載しています

(財)科学技術融合振興財団による平成21年度調査研究助成を受けてなされた「生活習慣改善ゲームによる健康リスクコミュニケーション手法の開発実践」での成果を報告書の形でまとめました。市民科学研究室「科学コミュニケーションツール研究会」がこの研究で開発したシリアスゲーム「ネゴシエート・キラー」を詳しく紹介するとともに、こうしたゲーム開発の意義や、実施事例をとおして課題としてみえてきた事柄も論じています。

「ネゴシエート・キラー」の概要 →csij-newsletter_011_comtool_01.pdf

研究開発報告書        csij-newsletter_011_comtool_02.pdf