インタビュー「市民の科学をひらく」

2005年から2006年にかけて、市民科学研究室とつながりの深い9名の方々に市民科学研究室代表の上田がインタビューした時の記録です。それぞれの方々の活動領域やテーマに即して、「市民と科学の関係をどうとらえればよいのか」「市民科学にはどのような問題や可能性があるのか」を探っています。

インタビューシリーズ(1) 加納 誠さん

PDFはこちら

インタビューシリーズ(2) 鈴木賀世子さん

PDFはこちら

インタビューシリーズ(3) 大谷ゆみこさん

PDFはこちら

インタビューシリーズ(4) 松原洋子さん

PDFはこちら

インタビューシリーズ(5) 笹本征男さん

PDFはこちら

インタビューシリーズ(6) 矢間秀次郎さん

PDFはこちら

インタビューシリーズ(7) 宿谷昌則さん

PDFはこちら

インタビューシリーズ(8) NPO法人サイエンスコミュニケーション

PDFはこちら

インタビューシリーズ(9) 村松 秀さん

PDFはこちら