リビングサイエンスの考察

「リビングサイエンス=生活を基点にした科学」とは何か。そのことを考察した論考・エッセイを掲載しています。

生活者の視点に立った科学知の編集と実践的活用

本研究では、科学知や先端技術との関わりにみる、生活者の「知ること」「主体として判断し選択すること」「状況を変えること」といった位相に着目し、こうした位相に応じた、知へのアクセス、知の編集、技術に対する評価、知を活用した生活変革など様々な「生活者が科学技術に向き合うこと」のスペクトルについて、その内容や相互の連関性を把握して概念として整理しています。また、それにもとづいて、生活者と科学技術との関わりの質的改善のための具体的な実践方法を開発し、支援のためのシステム構築を目指しています。

リビングサイエンスに関する記事・論考

その考え方や方法については、「市民科学とは」に関連する記事・論考を多数掲載しています。
「市民科学とは」はこちら