他団体のイベント・キャンペーンご案内

他団体の最新のイベントやキャンペーンをご紹介します。市民科学研究室に届けられる、チラシやメールなどから、「科学と社会」に関連が深いと思われるイベントをこちらで選んで掲載することにしています。掲載を希望される方は、市民科学研究室までご連絡いただければ幸いです。

**************************************

【2017年10月】

10月3日(火)【東京】
「高齢者と家族を支える これからの在宅医療」

10月3日(火)~10月6日(金)
CEATEC JAPAN 2017 IoT・ロボット・人工知能(AI)を活用した『つながる社会、共創する未来』を描く総合展示会

10月4日(水)~11月29日(水)【東京】
環境ジャーナリスト講座2017「次代を表現するジャーナリストに学ぶ」

10月7日(土)および 11月4日(土)【東京】
『Homo Deus』読書会(全2回)~来るべき「人間の未来」を共に考える~
→全世界でベストセラー『サピエンス全史』の著者ユヴァル・ハラリの最新刊『Homo Deus』を題材に  [詳しくは日本未来学会にご連絡を]

10月7日(土)10月14日(土)10月21日(土)【東京】
市民講座「何をどう食べる? みんなで考える『食』の未来」
(1日目)「フードロス 日本の食の現状と、いま私たちができること」
(2日目)「フード・マイレージ-あなたの食が地球を変える」
(3日目)「葉っぱも皮も、地元野菜をまるごと味わう試食会」

10月8日(日)【東京】
環境エネルギー・ラボ 2017
→市民研からも実験ブースを出展

10月9日(月、祝)【東京】
新潟県中越沖地震・「柏崎刈羽・科学者の会」発足10周年シンポジウム『 いま、柏崎刈羽原発の再稼働を問う 』

10月11日(水)【東京・内閣府】
第4回「ヒト胚の取扱いに関する基本的考え方 」見直し等に係るタスク ・フォース

10月12(木) 【東京】
日米原子力協定とプルトニウム問題にかんする訪米団報告会「日米原子力協定はどうあるべきか ― 迫る協定期間満了 ― 」

10 月14 日(土)【東京】
アイカムのドーム上映会
第1話「いのち探検I ミクロちゃんと行く宇宙の旅」 第2話「いのち探検II すべてのはじまり」

10月14日(土)【京都】
第40回研究会「縮小社会と民主主義」ほか

10月14日(土)【東京】
フクシマ:ロスト・イン・イグノランス Lost in Ignorance: Fukushima

10月15日(日)【石川】
生物文化多様性を次世代が継承するためにー東アジアとの連携から考える

10月18日(木)【東京】
「太陽エネルギーが拓く 持続可能な未来・快適な暮らし」

10月21日(土)【東京】
東電原発事故の放射能と健康被害 わかっていることも、わからないことに

10月28日(土)【東京】
原発・被ばく労働を知っていますか?―ボロぞうきんのように使い捨てられる労働者たち―

10月29日(日)【東京】
クラムボンの会 37周年記念公演「今あなたに いのちが聞こえてくる」~賢治さんの生涯と同じ歳月を歩んで~

10月31日(火)~11月2日(木)【鹿児島】
第76回日本公衆衛生学会総会
→市民研の「低線量被曝研究会」が企画したシンポジウム「疫学研究の意義とその活用を検討する -放射線に関連した労働者の健康を守るために-」もあり

【2017年11月】

11月4日(土)5日(日)
適正技術フォーラム設立記念国際会議「持続可能な開発のための適正技術の新たな展望」

11月5日(日)【兵庫】
「市民の力で社会を変えよう! 連続市民講座」より「『縮小』を拡大させよう」

11月10日(金)【東京】
フード・マイレージ-あなたの食が私たちの社会を変える

11月11日(土)【東京】
江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座総合コース(第7期、3日目)「フード・マイレージと地産地消」「グループワークショップ」

11月12日(日)【東京】
世界の核災害に開する研究成果報告会

11月18日(土)【東京】
文京ボランティアまつり2017

11月19日(日)【東京】
知ろう!測ろう!つなががろう! 東日本土壌ベクレル測定プロジェクト 2017年秋・報告会

11月21日(火)22日(水)【東京・農水省】
レギュラトリーサイエンス研究成果報告会

11月24日(金)~11月26日(日)【東京】
サイエンスアゴラ2017「科学とくらし ともに語り 紡ぐ未来」

11月25日(土)【東京】
「縮小していく社会をどう生きるか―イージーオイル時代の終わりを迎えて」

11月25日(土)26日【福岡】
科学技術社会論学会第16回年次研究大会・総会(2017年度)
→市民研から「低線量被曝研究会」や「bending science 研究会」のメンバーも登壇
→市民研から代表上田が“特別賞”受賞の記念講演

11月27日(月)〜11月29日(水) 【東京】
研修案内「原子力災害時等における地域保健活動のための技術研修」

【2017年12月】

12月10日(日)【京都】
地球未来シンポジウム「希望の探求」

【2018 年1月】

【時期を特定しないキャンペーンから】

「アナログメーターを選択できるようエネルギー基本計画の見直しを求める要求書」

「絵本を届ける運動」