content-top-img

市民研が掲げる2つの理念

~「リビングサイエンス」「市民科学」~

 

「リビングサイエンス」とは「生活を基点にした科学」。さまざまな形で生活に入り込んでいる技術や科学知を、市民が主体となってよりよい暮らしに向けて選択し、編集し、活用し、研究開発を適正に方向付けていくという多面的な活動です。


「市民科学」とは「市民の、市民による、市民のための科学」。複雑で高度な専門知に立ち入らねばならない場合であっても、市民がそれを回避せず、しかも専門の細分化に足をすくわれることなく、生活の総合性をみすえて問題解決にあたることが鍵になります。

市民科学とは何か

  • 会員募集中:市民研では会員を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 調査研究仲間を求めています。:詳しくはこちら。
  • 市民研の活動をご支援ください!PayPal可

content-btm-img