市民研の最新の活動をお知らせします

投稿者: | 2019年1月7日

市民科学研究室の最新の活動を、1週間に1回、このページを使ってお知らせいたします。
「市民科学講座」の形態(A~Dコース)や過去の実施記録についてはこちらでご覧いただけます。

▶近々実施される市民研が主催・共催・協力するイベントから

8月26日(月)19:00~ 市民科学研究室にて
市民科学講座Dコース vol.03
大川小裁判高裁判決から1年4か月のいま確認しておきたいこと
→林衛さん(富山大学人間発達科学部)の発表です。

8月31日(土)15:00~ アイカム社にて
アイカム映画上映会第9回「スーパーバグと常在菌 微生物の巧みからとらえる進化の姿」
→ゲストは松井毅さん(理化学研究所 生命医科学研究センター 皮膚恒常性研究チーム 副チームリーダー)です。

9月2日(月)14:00~ アカデミー向丘 学習室にて
意見募集中のICRP勧告改訂ドラフト「大規模原子力事故における人と環境の放射線防護」 ICRP委員を迎えての学習会
→ICRP委員の甲斐倫明さんからご説明をいただきます。

9月10日(火)19:00~ 市民科学研究室にて
低線量被曝研究会主催・市民科学講座Dコースシリーズ(全7回:04~10)
第1回「ICRP勧告にパブコメを書いてみる~原子力事故対応に関する草案を読み解いて」
→講師は瀬川嘉之さん(低線量被曝研究会)です。

9月24日(火)19:00~ 市民科学研究室にて
市民科学講座Bコース「博物館の定義が変わる?! ~国際博物館会議・ICOM京都大会2019 速報~」
→林浩二さん(千葉県立中央博物館)の発表です。

10月20日(日)14:00~ 市民科学研究室にて
低線量被曝研究会主催・市民科学講座Dコースシリーズ(全7回:04~10)
第2回「中学校や高校の理科の実験と放射線安全~クルックス管の利用で問われること」
→講師は秋吉優史さん(公立大学法人 大阪府立大学 研究推進機構 放射線研究センター 工学研究科 量子放射線系専攻 准教授)です。

11月18日(月)19:00~ 市民科学研究室にて
低線量被曝研究会主催・市民科学講座Dコースシリーズ(全7回:04~10)
第3回「廃棄物とは何者? 放射性廃棄物も廃棄物の仲間だよね?」
→講師は糸永眞吾さん(低線量被曝研究会)です。

▶市民研事務所の一部を「レンタルオフィス+共用会議スペース」としてお使いいただけます
東京都内に小さな事務所を構えたい方には最適だと思います。詳細はこちらをご覧ください。

▶「市民研サーチライト」と「他団体のイベントのご案内」を更新しました
市民研サーチライト
「科学技術と社会」イベントのご案内
→皆様からのご投稿をお待ちしています。

▶近々行われる研究会の日程をお知らせします
研究会の予定

ご寄贈いただいた資料を一覧でまとめています
ご寄贈いただいた資料

 

 

 

市民研の最新の活動をお知らせします」への2件のフィードバック

  1. 石崎 勝義

    市民の対場に立った調査・研究・発信がいま非常に大切だと思います。
    市民研の姿勢に共鳴します。
    10月6日の講座に参加希望。
    会員にもなりたい。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です