3月4日 ワークショップ「まちの元気・まちの健康を創発する住民交流とは」

第2回 健康まちづくりフェスタ in 文京&目黒

ワークショップ
まちの元気・まちの健康を創発する住民交流とは

チラシはこちらから

日時:3月4日 (土) 14:00~17:30

場所:本郷三丁目のカフェ 「FARO COFFEE & CATERING

参加費:1500円(コーヒー付き)

定員:20名

★お申し込みはこちら→Web申し込み専用ページ

お問い合わせは市民科学研究室まで
TEL: 03-5835-8328 EMAIL: renraku@shiminkagaku.org

概要:
水戸市、大田区、草加市、川崎市、浦安市……いろいろな地域で、これまでにない形の、行政と市民の協働、住民の自発的な集いや交流が生まれ、介護予防や健康増進の確かな「共助」が築かれつつあります。そうした地域からゲストを数名お招きし、「まちの元気」を生み出すための知恵やノウハウを共有します。よりよい医療・保健・福祉の実現に向けた確かなヒントが得られるのではないかと思います。

ゲスト:
朝日光一郎さん(在宅医療・介護の専門職が地域住民に寄り添う地域デザイン「水戸在宅ケアネットワーク」)
澤登久雄さん(おおた高齢者見守りネットワーク「みまーも」/東京都大田区地域包括支援センター入新井)
服部満生子さん(「みんなの保健室 陽だまり」/埼玉県草加市)
ほか

参考資料:
東京都大田区 おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)
みんなの保健室 陽だまり(埼玉県草加市)
川崎市多摩区 地域住民と協働で取り組んでいる健康づくり
千葉市緑区の 生活習慣予防ポピュレーションアプローチ