小・中・高 の子ども向けワークショップの出前を受け付けています

投稿者: | 2019年1月6日

市民科学研究室にはこれまで20年に及ぶ活動のなかで独自に開発した、ワークショッププログラムがいくつもあります。食、放射線、健康、防災、コミュニティFM、技術予測……など、扱っているテーマのなかには、大人向けに開発されたものもありますが、それを子ども向けに編集したものも含めて、以下のようなワークショプを随時実施しています(小学生から高校生までの適性を考えて、テーマを選び、プログラムを編集して提供しています)。

リクエストいただければ、ご相談のうえ、具体的な進め方を決めさせていただきます。

生活習慣病対策ゲーム「ネゴバト」高校生版
 参考スライド
 特設サイト
原発事故による県外避難理解のための放射線リテラシーWS
 参考スライド
 特設サイト
 参考動画
子ども料理科学教室
 参考スライド
 案内パンフレット
 特設サイト
「防災パレット in ◎◎◎」
 参考スライド
 参考報告書
「キッズ・ラジスタ―ラジオ局作りで地域社会と情報技術を学ぼう」
 案内パンフレット
 特設サイト

また、以下のページに紹介している成人を対象にしたワークショップを、実際には高校生や中学生で行うこともできます(その実績もあります)。
「科学技術予測の市民的活用」

ぜひ、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です