2月10日(金)連続講座「サイエンスライターP.B.の作品世界を逍遥する」第1回「科学者と国家」

投稿者: | 2023年1月9日

連続講座『サイエンスライターP.B.の作品世界を逍遥する』(全11回)

P.B.とは英国の現役のサイエンスライターPhilip Ball氏のことです。彼の著書のうち数作品がすでに邦訳されていて、一般向けの科学書や科学雑誌に親しんできた人なら、きっとその名前をどこかで耳にしていることでしょう。私(市民科学研究室・代表の上田)は『H2O: a Biography of Water』1999年(『H2O―水の伝記』2000年)で出会って以来、彼の著作活動にずっと注目してきましたが、どの著書も、現代の先端的かつ中心的な科学研究の動向に切り込んでいること、扱っている問題を非常に多分野・異領域の事象と関連付けて語れること、科学史への行き届いた目配りが随所に感じられること―といった美点が一貫していて、現役のサイエンスライターの最高峰と言える人物ではないかと思っています。

現代の科学が切り開いてきた世界の、そのよって来るところとその行く末を、彼の著作をとおしてじっくりと眺めてみることは、「市民科学」的思考力を鍛えるうえでも、きっと有益でしょう。

この講座は、P.B.の著作を読んだ結果を講師の上田が報告し、それをもとに参加者と議論する講座です。2023年の2月から毎月第2金曜日の夜に行う2時間ほどのオンラインの連続講座です。1冊か2冊のP.B.の本を取り上げ、内容紹介(40分ほど)と個人的な考察(20分ほど)を私の方から行い、後の時間を参加者との意見交換(40分ほど)にあてます。参加者が、取り上げる著作を予め読んでおく必要はありません。

なお、全回参加してくださって、かつ、毎回(次の講座が始まるまでに)400字以上のご意見・ご感想をメールで送ってきてくださる方には、全11回が終了した時点で、特別なプレゼントを贈りたいと思います。それらの文章はこのウェブサイトで公開させていただくことにしていますので、その点を予めご了解ください。

以下に予定を示していますが、取り上げるテーマは前後が入れ替わる可能性があります。また、市民科学研究室の会員である・なしにかかわらず、一律毎回500円の参加費をお支払いください(まとめて支払ってくださってももちろんかまいません)。

では皆さんと毎月第2金曜日の夜に楽しく議論できることを期待しております。

◆実施要領◆

第1回「科学者と国家」:Serving the Reich: The Struggle for the Soul of Physics under Hitler(2014)

2023年2月10日(金)19:00-21:00

講師:上田昌文(市民科学研究室・代表)

お申し込み:以下のボタンをクリックすれば申込みフォームが開きます。そこに必要事項を書いて送信してください。

参加費:500円
(市民科学研究室の会員の方も有料です/講座を録画した動画の視聴もしばらくの間は有料になります)

なお、お申し込みは原則、毎回行っていただくことになりますが、まとめて数回分を一括でお支払いになる場合は、こちらのサイトからその旨お知らせください。
参加を希望される回と回数の確認をさせていただいた上で、お支払い方法をお伝えします。

送金方法:以下の3つの方法のうちのどれかをお選びください。1)は下記の「カートに追加」に相当します。2)と3)は、こちらで入金が確認できるまでに、送金していただいてから2,3日かかることを予めご留意下さい。

1)オンラインによる送金(市民科学研究室PayPalにてクレジットカード使用)
2)銀行口座からの送金(市民科学研究室のゆうちょ銀行口座宛て)→こちらをご覧下さい
3)郵便振替による送金(郵便振替用紙を用いて窓口から送金)→こちらをご覧下さい

オンラインにあたっての留意点:
・参加申込者には実施日当日の正午に、zoomに参加するためのURLがメールで送付されます
・参加される方には、電磁波曝露や回線の安定性を考慮して、有線でのネット接続を推奨いたします


連続講座参加費(1回分)



 

第1回 科学者と国家 2023年2月10日(金)
・Serving the Reich: The Struggle for the Soul of Physics under Hitler(2014)

(日本語訳『ヒトラーと物理学者たち――科学が国家に仕えるとき』2016)

第2回 科学の原動力 2023年3月10日(金)
・Curiosity: How Science Became Interested in Everything(2013)

・The Devil’s Doctor: Paracelsus and the World of Renaissance Magic and Science(2006)

第3回 水と中国史 2023年4月14日(金)
・The Water Kingdom: A Secret History of China(2017)

・H2O: a Biography of Water(1999)(『H2O―水の伝記』2000)

第4回 自然のなかの形 2023年5月12日(金)
・Shapes, Nature’s Patterns, a Tapestry in three Parts (2009),Flow, Nature’s Patterns, a Tapestry in three Parts (2009), Branches, Nature’s Patterns, a Tapestry in three Parts (2009)

(『かたち: 自然が創り出す美しいパターン』『流れ:自然が創り出す美しいパターン』『枝分かれ:自然が創り出す美しいパターン』2011)
・Patterns in Nature: Why the Natural World Looks the Way It Does(2016)

(『ビジュアル図鑑 自然がつくる不思議なパターン』2016)

第5回 量子の世界 2023年6月9日(金)
・Beyond Weird: Why Everything You Thought You Knew About Quantum Physics Is Different(2020)
第6回 化学の世界 2023年7月14日(金)
・The Elements: A Visual History of Their Discovery(2021)

・Elegant Solutions: Ten Beautiful Experiments in Chemistry(2005)

第7回 複雑性について 2023年8月11日(金)
・Critical Mass: How One Thing Leads to Another(2004)

・Why Society is a Complex Matter: Meeting Twenty-first Century Challenges with a New Kind of Science

第8回 ヒトと音楽 2023年9月8日(金)
・The Music Instinct: How Music Works and Why We Can’t Do Without It(2010)

(『音楽の科学』2018)

第9回 生命操作 2023年10月13日(金)
・How to Grow a Human: Reprogramming Cells and Redesigning Life(2019)

(『人工培養された脳は「誰」なのか:超先端バイオ技術が変える新生命』2020)

・Unnatural: The Heretical Idea of Making People(2011)

第10回 心とは何か 2023年11月10日(金)
・The Book of Minds: How to Understand Ourselves and Other Beings, From Animals to Aliens(2022)
第11回 SFと想像力 2023年12月8日(金)
・The Modern Myths: Adventures in the Machinery of the Popular Imagination(2022)

 

Philip Ball氏が語っている動画がYouTubeでいくつか公開されていますので、それを記しておきます。

Serving the Reich by Philip Ball

Science Writer & Broadcaster, Philip Ball (Music, Books, Journalism) | The Human Podcast #16

Philip Ball – Embodied Patterns: Patterns in Nature . . . and beyond

How to Grow a Human – Philip Ball

Why Everything You Thought You Knew About Quantum Physics is Different – with Philip Ball

How does an Octopus think? | Philip Ball on Minds – From Human to A.I. (Part 1)

How do minds work? | Philip Ball | IAI

Philip Ball discusses Alan Turing’s research on morphogenesis

The Space of Possible Minds – Philip Ball

Dr. Phillip Ball – Quantium Mechanics, Quantum Biology, and Simulation Hypothesis

Understanding Quantum Entanglement – with Philip Ball

Quantum Mechanics Isn’t Weird, We’re Just Too Big | Qiskit Seminar Series with Phillip Ball

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA