海外専門家のパブコメ:食品安全委の放射能健康影響評価案

投稿者: | 2011年9月27日

食品安全委員会は2011年7月26日に食品中に含まれる放射性物質の食品健康影響評価案をとりまとめ、それに対するパブリックコメントを受け付けていました(7月29日~8月27日)。
私は海外の専門家からもコメントを寄せていただきたいと考えましたが、日本語のみの評価案でかつ日本語のみのコメント受け付けでしたので、評価案の食品健康影響評価の部分を翻訳し、それを海外の専門家の方々に送付しました。送付したのは、これまでに目にした様々な文献をとおして、そのお名前を拝見していて、今回コメントをいただけそうだと、私が判断した方々です。こちらに寄せていただいたコメントを、日本語に翻訳し、食品安全委員会に期限内に提出しました。
以下に、専門家の方々のコメントの翻訳と、コメントにおいて言及された関連論文(2本)を掲載します。
 【文書・コメントの翻訳・送付・収集:南貴紘(市民科学研究室・低線量被曝研究会メンバー)】
海外の専門家の方々から寄せられたパブリックコメント
 こちら→csijnewsletter_009_minami.pdf
●関連論文その1
 こちら→PNAS-2003-Brenner-13761-6.pdf
●関連論文その2
 こちら→Baverstock_KarotkiMutRes2010.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です