2018年2月8日(木)お味噌づくり講座(定員20名)

投稿者: | 2017年12月25日

市民科学研究室 毎年恒例
お味噌づくり講座
~家族1年分のおいしい味噌を手作りしましょう~

チラシはこちらから

味噌を自分で作ったことはありますか? 「手前味噌」という言葉がありますが、市販のパック詰めされた味噌と比べて、味もおいしく値段も安くてすみますから、一度体験すると誰もがその後ずっと手作りするようになるのは、とても納得がいきます。よい大豆とよい麹(こうじ)を使って上手に仕込み、半年ほど寝かせてしっかり熟成させた味噌の味は絶品です。この講座では、どんな初心者でも「絶品」を手にすることができるように、丁寧に作り方を指導します。また、(昨年仕込んで出来上がった味噌を使っての)昼食をいただきながら、発酵食品への理解を深めるレクチャーも聞けます。1家族分を参加者2人~5人で等分して持ち帰ることもできます(密閉容器はそれぞれでご用意ください)。年に1度の機会ですので、どうかお見逃しなくご参加ください!

2018年 2月8日(木) 9:00(火入れ)~15:00(仕込み完成)
アカデミー湯島 5F実習室
参加費:1組(一家族分:味噌7~8kg)で、大豆や麹など材料費すべて込みで5000円
定員20組 市民科学研究室まで予約申込をお願いします(1月28日まで)
*予約申し込みは、こちらの「お問い合わせ」のコーナーよりメールでお願いします
 →お問い合わせ

▶1組分の味噌の「5分の1」を単位にした分量でのお申込みも受け付けています
▶味噌作りの後、亀戸にある味噌専門店の見学に出かけますので、お時間のある方はご一緒にどうぞ
▶市民科学研究室ホームページに掲載の関連資料を紹介します
塩麹から発酵の世界をのぞいてみると
関係性の食学 第4回 大豆
子ども料理科学教室「発酵という魔法 小さな生き物(微生物)の大きな力をさぐる」
家庭生活の中で科学の芽を育む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です