103. 食の総合科学」カテゴリーアーカイブ

インタビューシリーズ「市民の科学をひらく」(3)大谷ゆみこさん

2005年7月1日、「風の舞う広場」にて 聞き手:上田昌文(当NPO代表) pdf版はこちらから ◆大谷ゆみこさん 食から未来を考える市民ネットワーク「いるふぁ」代表。東京文京区で創作雑穀料理とノーシュガーデザートが自慢… 続きを読む »

「酵母であそび、酵母で学ぶ」 第10回 パンの敵は、お酢の友

大塚典子(グラフィックデザイナー) ■暑くなると姿を現わす、奴の名は…   暖かくなってきて、すっかりパンが作りやすい季節になった!と思ったら、もうすぐ梅雨入り。高い気温、雨でじめじめのじっとりとした湿度。梅… 続きを読む »

「酵母であそび、酵母で学ぶ」第9回  ヨーグルト酵母で大発見?

大塚典子(グラフィックデザイナー)  春ですね~。気持ちの良い季節、みなさん、いかがお過ごしですか? 春になって酵母も断然起こしやすくなって、旬の苺もパンにしたし、季節の桜酵母パンも楽しみました。そう。酵母は果物や花につ… 続きを読む »

「発酵であそび、発酵で学ぶ」第6回 実験はひと休み 南国の果物でおこした酵母は…

大塚典子(グラフィックデザイナー) pdfはdoyou_otuka_06.pdf  みなさん、こんにちは。大塚です。近ごろは寒くなって、酵母おこしに一苦労する毎日です。やっぱり冬は酵母がおこしにくい! 発酵の温度まで届か… 続きを読む »